HOME > 弁護士ブログ > 破産事件に関する裁判所との勉強会(佐世保支部,H31.3)

弁護士ブログ

< 公益財団法人長崎東同窓会奨学会(H31.3)  |  一覧へ戻る  |  長崎県弁護士会住宅紛争審査会紛争処理委員(H31.3) >

破産事件に関する裁判所との勉強会(佐世保支部,H31.3)

 先日,長崎県弁護士会佐世保支部と長崎地方裁判所佐世保支部による合同の勉強会として,破産事件に関する勉強会が開催されました。

 当日は,長崎地方裁判所佐世保支部に所属する裁判官及び裁判所書記官,長崎県弁護士会佐世保支部に所属する弁護士及び事務局が参加しました。

 当事務所でも多数の破産申立手続事件や管財人業務に携わっているところ,破産手続については,裁判所によって書式や運用が様々です。長崎地方裁判所佐世保支部では,2019年4月より新書式が用いられることもあり,裁判所と弁護士会の合同で,今回勉強会が開かれました。

 当日は,特定の事例を題材として,裁判官や弁護士の経験や知識に基づいて様々な議論を行いました。

 当事務所の弁護士及び事務局も参加し,議論に参加してまいりました。今後も,裁判所と弁護士会で適宜情報交換を行いながら,破産に関する事件処理を行ってまいります。
 


< 公益財団法人長崎東同窓会奨学会(H31.3)  |  一覧へ戻る  |  長崎県弁護士会住宅紛争審査会紛争処理委員(H31.3) >

このページのトップへ