HOME > 事務局ブログ > 超写実点 リアルを超えた絵画

事務局ブログ

< 講演会に行ってきました(ハラスメント問題)  |  一覧へ戻る  |  福岡県糸島市 みるく牡蠣を食べに行ってきました >

超写実点 リアルを超えた絵画

先日、日本とスペインの美術館が所蔵する実写絵画を展示する企画展「超写実展」が現在、
佐賀県立美術館(佐賀市城内)で開かれているので行ってきました。
サガテレビの開局50周年記念事業として、2017(平成29年)年に開催した写実絵画専門の
「ホキ美術館」(千葉市緑区)の所蔵作品を展示した「ホキ美術館名品展」に続く企画展で、
今回はスペイン・バルセロナにある写実絵画と彫刻に特価した「ヨーロッパ近代美術館(MEAM)」の作品と同時展示を企画されています。
佐賀 実写展_佐世保弁護士無料相談交通事故離婚再生.jpg
ホキ美術館からは佐賀県を拠点に制作活動を行う佐賀大学芸術地域デザイン学部准教授の
小木曽誠さんら29人の画家による54作品、ヨーロッパ近代美術館からは59作品、
計113作品が展示されています。
佐世保佐賀 実写展_佐世保.jpg
小木曽さんが2017年に発表した作品「森へ還る」は佐賀市富士町の国指定天然記念物
「下合瀬の大カツラ」をバックにたたずむ2人の女性を描いたものです。
02佐賀 実写展_佐世保弁護士無料相談交通事故離婚再生.jpg
近くで見ると確かに油絵ではありますが離れて見ると写真にしか見えません。
デジタル化が進む世界で、人の手で描いたアナログな芸術作品は、これからも変わらずに
いつでも見られる世界であり続けてほしいと思います。

こちらの開催時間は9:30~18:00。
入場料:一般前売り1100円、当日1300円、中高生:前売り600円、当日800円、小学生以下無料。
開催期間は11月10日までとなっております。
お近くにお越しの際には、ぜひ行かれてみてください。
-------------------------------------------------------------------------------
〒857-0875
長崎県佐世保市下京町9番13号DKビルⅡー7階
竹口・堀法律事務所
電話:0956-59-8640/FAX:0956-59-8641
E-mail:takeguchi.hori-law@ebony.plala.or.jp
初回相談料30分無料となっておりますのでお気軽にご相談ください。
------------------------------------------------------------------------------

< 講演会に行ってきました(ハラスメント問題)  |  一覧へ戻る  |  福岡県糸島市 みるく牡蠣を食べに行ってきました >

このページのトップへ