顧問弁護士をお探しの方へ よくある質問 よくある質問
佐世保で数少ない、女性弁護士が在籍する法律事務所です。 初回のご相談は30分無料 時間外・土日も対応可能 0956-59-8640 お問い合わせはこちら

取扱分野

  • 離婚
  • その他男女問題
  • 交通事故
  • 相続・遺言
  • 借金問題(多重債務)
  • 刑事事件
  • 不動産
  • 顧問(企業法務)
  • 労働問題
  • 高齢者問題
  • 消費者問題
  • その他各種相談
  • セミナー・講演会・研修のご依頼

用語集

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行
その他の用語集
竹口・堀 法律事務所 お問い合わせはこちら

長崎県佐世保市下京町9番13号
DKビルⅡ7階

採用情報
携帯電話からもご覧いただけます。
Facebook
リンク集 依頼者・相談者の声

HOME > 顧問(企業法務)

顧問(企業法務)

komon-ba2-3-2.jpg

◆顧問弁護士とは


弁護士(法律事務所)に相談をしたいと思ったときに,困りごとが発生する度に弁護士に相談するという方法もありますが,あらかじめ弁護士と顧問契約を締結して顧問弁護士を確保しておくという方法があります。

当事務所でも,顧問契約を締結することが可能です。
例えば当事務所では,佐世保市を中心として,会社その他企業の皆様(もちろん,個人事業主も含みます。),その他地方自治体や法人等,そして個人の方々との間で,顧問契約を締結させていただいております。


◆顧問弁護士のメリット等

いざ紛争になってから弁護士を探そうと思ってもすぐには見つけられず、対応が遅れてしまうことがあります。
顧問契約を締結していれば、日常的に法律相談が可能となりますので、
紛争の予防ができ、紛争となった後も内部事情を十分に知っている弁護士に委任することができるので安心です。

特に、弁護士と顧問契約を結んでおくと、困りごとが発生した際には原則としてその弁護士に相談・依頼することができます。

一方で顧問契約を結んでいない場合は、特に佐世保市などの地方都市では、紛争が起こった後に相談・依頼しようと思っても、利害関係等の理由により希望の弁護士が相談・依頼を受けることができないという事態もしばしば生じます。
困ったときに備えて弁護士(法律事務所)と顧問契約を結んでおくメリットは大きいといえます。

顧問契約を結んでいる場合、契約書の作成、添削、内容証明郵便などの通知書の作成等を顧問弁護士に気軽に依頼することもできます。

顧問料については、会社の規模やご希望される業務内容等に応じて設定させていただきますので、
顧問料が高くて顧問弁護士をつけることをためらわれている方もお気軽にご相談下さい。

顧問契約は、企業などの法人や個人事業主の皆様との間で締結することが多いですが(企業法務)、個人の皆様と締結することも可能です(いわゆる「ホームロイヤー」)。金額については、お気軽にお問い合わせください。


◆顧問弁護士としての業務等

顧問契約を締結した場合,弁護士の業務は様々ですが,例えば以下のようなものがあります。
・日常の業務や生活の中で発生した悩みごとや困りごとのご相談に対するアドバイス等
 ※民事上の問題,刑事上の問題,その他。
・日常の業務や生活の中で発生した書面や書類に関するアドバイス等
 ※書面作成や手続代行等をさせていただくこともあります。
・日常の業務や生活の中で契約問題が発生した場合のアドバイス等
・他企業とM&Aをすることとなった場合のアドバイス等
 ※別途,契約締結交渉やデューデリジェンス(法務デューデリジェンス等)の委任を受けることも可能です。
・その他
 ※株主総会等への立会等(日当等が別途発生することがあります。)


◆顧問契約の特典等

顧問契約を締結している場合には,以下のような面で優遇させていただいております。
・ご相談の際,日時調整の面での優遇
・ご相談料や弁護士費用の免除や減額という面での優遇
・当事務所や弁護士とのやり取りの面での優遇
・他の関連機関も含むワンストップサービス提供の面での優遇
・その他


◆顧問料(ホームロイヤーを含む)の一例

※以下の金額はあくまでも参考です。料金についてご希望がおありの場合、おっしゃっていただければ、業務内容を調整すること等により、ご希望の金額に沿えるよう検討し、見積りをさせていただくことが可能です。

●個人(一般市民)の場合
 →顧問料ないしホームロイヤー料金として、月額数千円~1万円程度の金額をお支払いただくことが多いです。
●中小企業の場合(自営業を含む)
 →顧問料として月額1~3万円程度の顧問料をお支払いいただくことが多いです。
●大企業等の場合
 →1月あたり月額3~5万円程度の顧問料をお支払いいただくことが多いです。


◆顧問料のお支払方法について

・契約内容によって様々ですが、年ごとにお支払いただくケース・半年ごとにお支払いただくケース・3か月ごとにお支払いただくケースなどがあります。


◆顧問先の例

・個人(一般市民)
・地方自治体等
・一般企業
 ※株式会社(旧有限会社を含む),合同会社,合名会社,合資会社等
 ※個人事業主を含む
・その他各種法人等
 ※地方独立行政法人,医療法人,社会福祉法人,一般社団法人,一般財団法人,NPO法人等
・その他団体(各種協同組合等)

以上

お電話によるお問い合わせ

Tel. 0956-59-8640 (午前09:30~12:00 午後13:00~18:00)

ご入力内容

氏名 First Name
※必須
ふりがな Family Name
※必須
メールアドレス
E-mail address
※必須
御社名・屋号
※必須
電話番号  -   - 
住所
事業内容
ご相談・お問い合わせ内容
※必須

このページのトップへ