顧問弁護士をお探しの方へ よくある質問 よくある質問
佐世保で数少ない、女性弁護士が在籍する法律事務所です。 初回のご相談は30分無料 時間外・土日も対応可能 0956-59-8640 お問い合わせはこちら

取扱分野

  • 離婚
  • その他男女問題
  • 交通事故
  • 相続・遺言
  • 借金問題(多重債務)
  • 刑事事件
  • 不動産
  • 顧問(企業法務)
  • 労働問題
  • 高齢者問題
  • 消費者問題
  • その他各種相談
  • セミナー・講演会・研修のご依頼

用語集

  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行
その他の用語集
竹口・堀 法律事務所 お問い合わせはこちら

長崎県佐世保市下京町9番13号
DKビルⅡ7階

採用情報
携帯電話からもご覧いただけます。
Facebook
リンク集 依頼者・相談者の声

HOME > 弁護士ブログ > アーカイブ > 2018年7月アーカイブ

弁護士ブログ 2018年7月アーカイブ

裁判所と弁護士会の倒産事務検討会(H30.7)

 長崎県弁護士会と長崎地方裁判所は,定期的に「倒産事務検討会」を長崎地裁の会議室で開催し,破産案件の運用等について協議をしています。
 先日も,この倒産事務検討会が開催されました。倒産事務検討会には,破産案件に携わる裁判官や裁判所書記官が,裁判所側の出席者として参加しました。
 また長崎県弁護士会からは,弁護士会の執行部(役員)や倒産委員会委員を中心に出席しました。なお,当事務所の竹口弁護士は,長崎県弁護士会の役員(事務局長)であるとともに倒産委員会委員でもあります。
 

 今回の倒産事務検討会では,「自然人事件における換価基準」に関する事項(裁判所側から出された議題)や,「管財人による任意売却の際の財団組入れ率について」(裁判所及び弁護士会から出された議題),「破産申立前の事業譲渡,会社分割について」(弁護士会から出された議題)等について協議を行いました。
 

 いずれの事項についても,今後の運用面等で,大変有意義な協議を行うことができました。 


1

« 2018年4月 | メインページ | アーカイブ | 2018年9月 »

このページのトップへ