HOME > 弁護士ブログ > 知的財産管理技能検定に合格しました(R3.4)

弁護士ブログ

< スクールロイヤーとして(R3.3)  |  一覧へ戻る  |  新型コロナウイルスについて(R3.5) >

知的財産管理技能検定に合格しました(R3.4)

 当事務所では,現時点で所属している4名の弁護士のほか,事務局はもちろん,外部提携の専門職の皆様やその他関係諸機関の皆様等にもサポートしていただきながら,日々の業務を行っております。
 
 取り扱っている業務の内容については,当事務所では,町の法律家として,地域に発生する様々な法律問題を取り扱っております。
 
 一般市民からのご相談や,個人事業主の皆様からのご相談,各企業(中小企業,大企業)や自治体等からのご相談もお受けしております。
 
 当事務所で取り扱っているご相談ごとの内容は様々ですが,いわゆる知的財産の分野に関するご相談ごともしばしば発生します。
 
 知的財産とは,著作権・特許権・商標権・実用新案・意匠権等に関する分野です。
 知的財産に関するご相談は,佐世保では一般市民の皆様からは少ないですが,主に,個人事業主の皆様や各企業,自治体等からのご相談や,顧問弁護士としての業務の中で,知的財産に関するご相談ごとが発生します。
 
 そしてこの度,当事務所の事務局(兼外部提携行政書士)が,知的財産管理技能検定(3級)を受験し,合格しました。
 
 この検定は,一般社団法人 知的財産研究教育財団が実施する検定です。
 この検定に合格すると,国家資格である知的財産管理技能士として登録することが可能となります。
 
 当事務所では,知的財産分野におけるこれまでの実績・経験や,各スタッフが有する知識・経験を活用して,今後も知的財産に関するご相談に対応していきたいと思います。

< スクールロイヤーとして(R3.3)  |  一覧へ戻る  |  新型コロナウイルスについて(R3.5) >

このページのトップへ