HOME > 弁護士ブログ > アーカイブ > 2017年6月アーカイブ

弁護士ブログ 2017年6月アーカイブ

民事関係協議会(長崎県弁護士会佐世保支部,H29.6)

 長崎地方裁判所佐世保支部と長崎県弁護士会佐世保支部は,長崎地裁佐世保支部での審理(民事訴訟等)をよりよく運用していくために,定期的に「民事関係協議会」を開いております。
 本年度は,長崎県弁護士会の事務局長をつとめる当事務所の堀裕子弁護士が民事関係協議会の司会を行い,裁判官・弁護士・裁判所書記官により協議を行いました。
 今回の協議会で協議した主な事項は以下のとおりです。
 

・訴訟等の主張書面における認否の仕方
・今後裁判所(佐世保支部)と弁護士会(佐世保支部)で民事に関する勉強会を行うかどうか
・長崎地裁で運用を開始した「訴訟進行に対する照会書・回答書」を長崎地裁佐世保支部でも導入するかどうか
・書面提出の際の注意事項
 ※訴状・準備書面・書証・証拠説明書
・破産手続について
 ・管財事件の運用等について
 ・その他
・家事事件・成年後見事件について
 ・電話会議やテレビ会議の運用状況の確認等
・その他 


消費者問題特別委員会(長崎県弁護士会 H29.6)

 当事務所の弁護士(竹口)は,長崎県弁護士会における消費者問題特別委員会の事務局長をしております。同委員会での活動状況等をご紹介します。
 

1 書籍の改訂
 長崎県弁護士会(消費者問題特別委員会)は,平成25年に「判例に学ぶ消費者契約トラブルへの対処法」を発刊しました(当事務所の弁護士竹口将太及び堀裕子も執筆者の1人です。)。
 時代の変化や新判例等を踏まえて,当委員会において現在改訂作業中です。
 

2 NPO消費者被害防止ネットながさき
 消費者被害を防ぐため,当委員会等が中心となって,NPO法人を立ち上げました。当委員会では,同法人の活動状況等についても適宜協議を進めております。
 

3 相談会等
 各種相談会について,当委員会で協議した上で当会が実施しております。
 最近は,以下の相談会について協議しました。
 ・無料電話相談会「全国一斉銀行カードローン問題ホットライン」
 ・長崎労働局「専門家による巡回相談」
 

4 その他
 その他にも様々な活動を行っています。  


1

« 2017年4月 | メインページ | アーカイブ | 2017年7月 »

このページのトップへ